京都市は5日午後9時、土砂災害発生の危険が高まったため、左京区北白川学区、左京区浄楽学区の土砂災害警戒区域等に「避難勧告」を発令した。

 この地域及び周辺の住民に土砂災害の指定緊急避難場所に避難するよう呼び掛けている。外が危険な場合は、建物内の安全な場所に避難するよう求めている。

 指定緊急避難場所は、北白川小学校、白河総合支援学校。

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180705000203

※地方公共団体がLアラートを通じて発表する避難情報等をもとに情報を掲載しています。内容は変更・訂正される場合があります。最新情報を参照ください。